小さな優しさ展 オープニングパーティご報告

小さな優しさ展 オープニングパーティ
いろんな方の応援のお陰さまで
無事開催することができました。

本当にありがとうございます。

パフォーマンスで応援いただいた、本田蒼風さん 小林真合子さん
児島啓介(枝豆王子)さん 柴崎るり子さん 司会の 三浦まゆみさん

絵を提供くださった アーティストの皆様

それぞれが できること精一杯で カタチをつくってくれた
香織ちゃん ななほちゃん こぐまちゃん たなぴーさん
じゅんじゅん あらちゃん しまちゃん 優子ちゃん ゆこりん 桜田さん

そして、その空間を一緒に作ってくださった参加者の皆様

本当にありがとうございます。

参加された方が、パーティーの空間を思い出せるように
参加していない方も パーティーの空間を少しでも
味わえるように写真中心のレポートを作成いたしました。

どうぞお楽しみください。

※作成してくださった渡邉優子さん オープニングパーティー
リーダーの香織ちゃん、中山さんありがとうございます。

■写真でつづります。

金曜日20人、土曜日47人の合わせて67人の方がご来場くださいました。

◎会場雰囲気


外観です。


素敵な雰囲気の会場。

◎作品の展示状況

○からふるの子供たちの作品

○展示を見る


真剣に観てくださっています。

○階段上

○階段下

○こんなところにも

◎歓談

○お料理

○歓談

○デザート

◎本田蒼風先生によるアート書パフォーマンス


筆が入りました!


書いている蒼風さん、かっこいいです。


“優”という字について説明してくださいました。

◎こばやしまりこさんによるライブペイント


上から見るとこんな感じ。


みんなで楽しく描いています。


完成間近!


できあがった絵について説明中。


こんなに優しい絵ができあがりました!

◎児島啓介さん(枝豆王子)によるライブ


登場前から笑いが・・・


枝豆王子登場!

○盛りあがっていく様子


聴き入っています。


盛りあがってきました!


こんなに長い列に!


最高のライブでした!!

◎進行


司会をしてくださった三浦まゆみさん。

○想い発表


出展アーティストるりさん


からふるの吉澤さんもこの後スピーチしてくださいました。


チーム宇宙(そら)の約束のにぽぽさん


出展アーティストRIAさん

○想(こころ)ちゃんサプライズ


ケーキ作りました!


“想”という字をプレゼント。


お母さんも一緒にパチリ。

○その他


大人気瞬間整体


うさぎちゃん登場!協賛してくださった「honoka」さんです。

○小さな優しさスピーチ


みんなでノーベル平和賞をもらいたい!

◎記念撮影


隠れた主役“優”くんです。


自分の作品を持って。小さなアーティストです。


最後にみんなで。

参加してくださったみなさん、本当にありがとうございました!!

■当日 のアンケートのご報告です^^

◎あなたにとって小さな優しさとは何ですか?

・他人の幸せを願う心・自他を区別しない心・いつくしみ(大向上札けいた)
- 元のメッセージを隠す -
・想像力(矢島綾子)
・あたたかいきもち/誰かの役に立ちたい気持ち(山本麻紀)
・人を想う気持ちや行動すべて(マリカ)
・一人一人の相手を想う心、いのり、ねがい、
それが積み重なってつながり、一つの輪になると良いですね(にぽぽ)
・気づき(misato)
・人とかかわって成長すること(hiroto)
・かたくなな心でもつつみこめる優しさ(ハル)
・自己犠牲愛?いや、人の傷や痛みがわかること(チームhonokaうさぎ)
・まごころ/人を笑顔にしてくれる心豊かなエネルギー(てらっち)
・優しさとは私にとってはむずかしすぎる課題で、あまりむきあいたくない部分でもあります。
石丸さんはすごいなあ、と思うのでした。(よしざわ)
・愛を伝えること
・相手のことを思いやる気持ちと行動。表現は難しいことがあるかもしれないけど、
思いやる気持ちがあればそれは優しさかと(木村正博)
・みんなへの思いやり
・強さ。優しい心も今の世の中通すには強さがいるかな
・笑顔
・愛(coco)
・いろいろな優しさかな?話しかける優しさもあればだまっている優しさもあるね(木村三恵)
・どんな時も、となりにいる人に優しい気持ちで接する
・言葉にするしないではなく、実践すること(RIA)
・思いやり
・分かち合い
・イライラしないでワクワク過ごすこと(kei)
・相手も自分もあったかくなる“想い”(MK)
・自分、人を責めないこと(ヘリちゃん)

◎小さな優しさ展オープニングパーティの感想をお願いします。

・ステキな空間をありがとうございました。来て良かったです(大向上札けいた)
・楽しかった
・この場に来れて幸せでした。心に響くパフォーマンスをありがとう。
今回をきっかけに小さな優しさの活動が広がっていけば、と思ってます。
・この優しさの輪がつながっていくことを願ってます
・あまりお話できなかったので、どんな方が来ているのかもっと知りたい
・広がるのを楽しみにしています
・最後に兄さんを胴上げしたかった
・いつも本当にありがとう
・ノーベル平和賞、GOGOです
・素敵が広がる場。ありがとうございました。
・優しさで集まっているのに、もう少し心配りなどあ方がよいと感じました。
・パーティーをもう少しみんなが楽しめるようにと思いました。
・ささやかな応援しています。がんばってください
・たのしいひとときに感謝!やさしさを広げたい
・サプライズありがとうございました。小さな優しさがたくさん私に集まりました。
・娘のお誕生会ありがとうございました、小さなやさしさいっぱいいただけました。
これを大きく広げて大きくしていきます
・今日の想いや今日の出来事を種として、大きく育んでいきましょう
・兄きゅん!想いはつながるね~。応援してます。
・みなさんすてきでお会いできて嬉しかったです。良い時間を過ごすことができました。
・小さな優しさ展、もっともっと広がるようにカタチにしてワクワクしてきましょ~♪

■寄付のご報告

今回 出展いただいた からふるさんに
収益の約半分を寄付させていただきます。
(収支報告は現在作成中です。)

■今後のこと

いかがでしたでしょうか?
少しでも雰囲気が伝わったら嬉しいです。

そして、小さな優しさ展のオープニングパーティは
まさに オープニングで最初の一歩です。

その最初の一歩で学んだ一番の大きなことは
僕、一人の力は小さいかもしれないですが
沢山のチカラが合さると あんなにも素晴らしい空間に
なる。ということです。

これから先も 「自分サイズで誰かのために」という
コンセプトで、優しさが広がるように、
僕自身 「本当の優しさってなんだろう?」を探求しながら
優しさが広がるように やりたいと 思ったことを
応援してくださるみなさんと一緒に挑戦していこうと思います。

直近では Webへの作品を追加していくこと
小さな優しさ を テーマの 絵本をつくっていくこと
小さな優しさ 交流会

をやっていこうと思います。

もちろん、
大きな流れや 応援してくださる皆様と無理なくできること
を常に大切にしていますので、これらも流れの中で無理が
でそうでしたら、方向を変えたり、中断するかもしれません。

そして さらに先では

・集まったWebの絵をもとにリアル展示会
・みなさまから 小さな優しさ物語を集めて本にしていくこと
・優しい気持ちになれる本を集めた 小さな優しさ書店
・優しい人たちが集まれる場 優しさサロン
・優しい活動をしている団体へお金を投資する優しさ銀行
・優しいミュージシャンの方とつくる、小さな優しさライブ
・優しさって なんだろう?を知る勉強会

などなどを 優しさが広がる という 軸に共鳴いただいた
みなさまと 一緒に つくっていけたら嬉しいです。

そして、その先に ノーベル平和賞 なんて みんなで
受賞できたら嬉しいです。
もちろん これが目的ではないです(笑

世界中の人、一人ひとりが心に持つ 優しい気持ちを
今よりも大切にして、
小さくていい 身近からでいい 自然とカタチにしている。
そんな世界であったらいいなぁという純粋な想いです。

なにか共鳴したプロジェクトがあったら是非是非
メールをいただけたら嬉しいです^^
⇒ hiro.mosmos.jp@gmail.com

いつも言う言葉ですが

何もかもはできないかもしれないですが
僕は僕ができることを積み重ねていこうと
思います。

あらためて、小さな優しさ展 オープニングパーティー
つくってくださった、アーティストの皆様、パフォーマーの
皆様 そして スタッフとして精一杯のチカラをくださった皆様
本当に 本当に ありがとうございます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

小さな優しさ展 発起人 石丸 ひろし

▲ページ上部へ戻る